第27回 七七支援隊「初心にかえる」

第28回 支援隊 初心にかえる ~ 七ヶ浜@宮城 ~の様子七七支援隊 活動の記録

ほんのり淡く感じる春の青空が広がった七ヶ浜。七七支援隊(旧 七里ガ浜発七ヶ浜復興支援隊)の第28回目となる活動が、2014年4月13日に行われました。

2011年6月に始まり、4年目に入った今回の参加者は約40人。
震災後、初めて復興ボランティア活動に参加したという女性も含め、支援隊初参加の方が多くいました。

現在の活動は、仮設住宅での畑作り支援、集会所での園芸講座とお茶会などが中心です。
今回は、前回に続いて畑のがれき撤去も行いました。
限られた時間ではそれほどの進捗は見られなくても、大人数で作業をしたあとは、確実に変化していることを実感します。


七中仮設住宅集会所で石原隊員による園芸指導

順調にヤーコンの苗が育っていました


この日は七ヶ浜町で復興グルメグランプリ大会が行われていました。ステージでは七里ガ浜太鼓演奏

復興グルメとして参加はしていませんが、今回も七七巻出店

七ヶ浜名物のひとつです

少しずつ少しずつの変化ですが、現在では宮城県内でのがれき撤去や焼却は終了していますし、漁業や農業が震災前の状況に近づいている地域もあります。
しかし、実際に現地に来て、仮設住宅の立ち並んでいる光景や、そこで今も暮らしている人の話をきくと、まだまだこれからもお手伝いすることはありそうだ、と感じます。

どんなきっかけでもいいので、震災後の現状を感じるようにしたいです。
そして、これから起こるかもしれない災害に備えておきたいですね。

/* ----- 七ヶ浜 – 宮城 – 2014-4-13_8:40 – Nikon D700 ----- */