江ノ電SKIP号でちょっとアジアのかけら ~ 鎌倉・神奈川 ~

江ノ電SKIP号でちょっとアジアのかけら ~ 鎌倉・神奈川 ~の様子七七支援隊 活動の記録

鎌倉から藤沢までを走る江ノ電に「情報発信トレインSKIP号」という車両があります。
本日、2011年11月19日からSKIP号車内にて「七里ガ浜発復興支援隊」による企画展示が行われています。
列車内の中吊りと側面の広告スペースに、毎月支援隊の皆さんがボランティア活動をしている宮城県七ヶ浜町の小学生が描いたイラストと、七ヶ浜町の震災後や現在の様子、支援隊の活動記録などを紹介する写真が掲示されています。

車内の様子。中吊り部分です。

七ヶ浜町の子供たちの絵が展示されています。
このうち写真パートは僕の撮影した写真を使ってもらっています。
遂に江ノ電デビューしました(^^)今までブログにアップしてきた写真が中心です。
でも印刷されて列車内に展示されていると見え方が違うと思います(僕はまだ実際に見ていませんけけど・・・)このSKIP号が走るのは2011年12月14日までの4週間(現在は終了しています)。
6本に1本の間隔(72分に一本)で走っています。
のんびりホームで待つか近所を散歩しながらタイミングを合わせて乗ってください。普通の車両とは違ったデザインなので分かりやすいと思います。
鎌倉にお立ち寄りの際は是非乗ってみてくださいね。その前に自分も乗りに行かないと・・・。

/* ----- 江ノ電 – 鎌倉 – 2011 – Nikon D700 ----- */